国際粉体工業展東京2022 2022年12月7日(水)→9日(金) 9:30→17:00 東京ビッグサイト 2022年11月21日(月)→2023年1月27日(金) オンライン開催

「国際粉体工業展東京2022」出展企業が、来場者に対して、自社の製品・技術・または企業イメージをPRすることを目的とした製品技術説明会をご用意致しました。この機会に是非ブース展示と連動したPRにご活用ください。

発表条件
  • 国際粉体工業展東京2022の出展社とします。
  • 発表内容は、原則として発表会社の製品・技術または企業イメージ紹介に関するものとします。
    その具体的な発表内容・方法は一切自由ですが、すべて発表企業の責任において運営されるものとします。
受付方法
  • 当日、各セッションごとに先着順受付とし、総入替制とします。
  • 受付は発表会社が担当し、名刺等により登録の後、入場いただきます。
  • 聴講は無料とします。
運営方法
  • 受付業務・司会・進行並びにカタログ等の準備、配布は全て発表会社がおこなうものとします。
  • 主催者は会場運営全体をサポートします。
会場設備 プロジェクター/講演台までのケーブル(HDMIおよびVGA)/スクリーン(16:9)/発表者用マイク/
司会者用マイク/レーザーポインター/講演台/受付用机・椅子/聴講者用椅子(パイプ椅子)60席
発表時間
の決定
  • 1社 2枠まで先着順とします。
    下記発表スケジュールをご参照ください。
  • 申込は、1社最大3枠とします。3枠目の発表時間は主催者で調整のうえ、決定いたします。
    (3枠目は1・2枠目と同日となる場合があります。)
聴講者
募集
展示会招待状に「製品技術説明会」の発表テーマ・発表会社名・連絡先を掲載します。
また、来場誘致用公式Webサイトには、上記に加えて発表内容を掲載します。
発表時間 1セッション 
30分/1社(質疑応答含む)
発表料金
(消費税10%込み)
1セッションにつき
主催会員 66,000円 一般 77,000円
オンラインでの
配信規定
配信予定:2022年12月19日(月)〜2023年1月27日(金)
1セッションにつき 
主催会員 22,000円 一般 33,000円

※ただし、動画の準備(機材、撮影)は出展社準備とします。YouTubeにアップされた動画のみ公開できます。
※別途有料で機材レンタルや撮影スタッフの準備も可能です。

申込締切 6月30日(木)
※定数を超えた場合は締切ります。小間出展と同様のキャンセル規定となります。

発表スケジュール

(募集セッション定数: 84件/4部屋使用、
定員:シアター60席)

発表時間 12/7(水)
Aルーム Bルーム Cルーム Dルーム
11:00-11:30 エステック B1 C1 D1
11:45-12:15 ヴァーダー・
サイエンティフィック
B2 C2 D2
12:30-13:00 A3 B3 C3 島津製作所
13:15-13:45 A4 B4 佐竹マルチミクス 大川原化工機
14:00-14:30 日清エンジニアリング 関西オートメイション フロイント・ターボ 構造計画研究所
14:45-15:15 A6 B6 C6 D6
15:30-16:00 A7 B7 C7 D7
発表時間 12/8(木)
Aルーム Bルーム Cルーム Dルーム
11:00-11:30 A8 B8 C8 D8
11:45-12:15 マルバーン・パナリティカル B9 マイクロトラック・ベル D9
12:30-13:00 A10 B10 C10 島津製作所
13:15-13:45 徳寿工作所 日清エンジニアリング セイシン企業 プライミクス
14:00-14:30 日本ビュッヒ 槇野産業 愛知電機 ハカルプラス
14:45-15:15 三洋貿易 プリス ラテスト 月島機械
15:30-16:00 パウレック B14 C14 D14
発表時間 12/9(金)
Aルーム Bルーム Cルーム Dルーム
11:00-11:30 A15 リガク マイクロトラック・ベル D15
11:45-12:15 マルバーン・パナリティカル ホソカワミクロン 日本フェンオール 三洋貿易
12:30-13:00 協和界面科学 アシザワ・ファインテック ダルトン 日本ニューマチック工業
13:15-13:45 日本ビュッヒ マジェリカ・ジャパン セイシン企業 大川原化工機
14:00-14:30 ホソカワミクロン 槇野産業 ATEX爆発防護 愛知電機
14:45-15:15 プロメテック・ソフトウェア プリス ダルトン 大川原製作所
15:30-16:00 パウレック B21 C21 D21